バナナ酢の作り方

トップページ > バナナ酢の作り方

バナナ酢の作り方

最近耳にするバナナ酢ダイエットとは、どのようなダイエット法でしょうか?
酢には、クエン酸サイクルによってエネルギーを作る効果があります。そして、バナナには余分な脂肪の吸収を抑える効果があります。酢とバナナを併せて摂取することで、相乗効果が高まりダイエットを促進させることができます。
バナナ酢の始まりは、料理研究家による創作でした。バナナ酢を摂取していくうちに、体に良い変化が現れたと言います。疲労や肩こり、冷えなどの症状が出にくくなっただけでなく、肥満体形の改善にも役立つことが分かりました。これによってダイエットにバナナ酢が利用されるようになりました。

 

バナナ酢ダイエットを行う際は、バナナ1本を用意して1〜2cm幅に切っていきます。そして200gの黒酢と100gの黒砂糖、空き瓶を用意したら準備は完了です。全てを混ぜた瓶を電子レンジに入れ、30秒程加熱します。そのまま翌日まで寝かせておくだけでバナナ酢の出来上がりです。
気を付けたいことは、作ってから10日が経過した場合は、中に入っているバナナを取り出すだけです。
誰でも簡単に作れるバナナ酢をダイエットに役立てましょう。
これまで酢がダイエットや健康に良いことは知られていましたが、酢独特の風味が苦手で飲めない方は多いでしょう。
その点、バナナや黒砂糖を混ぜるバナナ酢は、飲みやすい仕上がりになっています。健康的なダイエットをすすめるためにも、バナナ酢ダイエットはおすすめです。

2015 黒酢サプリでダイエット! All Rights Reserved.

メニュー

労働希望条件をチェック